MAGAZINE

イージーヨガ 至極の逸品 ~ヨガストラップシリーズ~

 

ヨガストラップ(ヨガベルト)ってなに?

柔軟性や筋力を助けたい時に、効果的な手助けをしてくれるヨガストラップ。

ヨガの練習をしていて、あと少しで手が届くのに!と頑張りすぎてしまうことありませんか?

ヨガストラップ(ヨガベルト)の長さを活かして、足りない分の長さを補うことでポーズを正しく行いたい時の補助・矯正をしてくれるのでより快適に自分にあったヨガを行えます。ベルトを持つ手の位置を変えたり、引っ張る力を調整したりして少しずつアーサナを深めてみましょう。

 

イージーヨガでは落ち着いた色味ロゴマークがポイントのヨガストラップを3種類、ご用意しております♪

 

イージーキャリー ヨガストラップ -2way- 

丸めたヨガマットにくるっと巻いてキャリーストラップにしたりヨガをする時の補助ストラップ(ベルト)としてもご利用いただける2wayタイプのオリジナルヨガストラップ
D字の形をした金属製のバックルなのでストラップを通しやすく簡単にお使いただけます♪

180cmの長さ約4cmの幅もあるストラップなので足裏にもフィットします♪

片方はリングに通して輪っかを作り、もう片方はボタンを留めてマットを挟めばヨガマットを簡単に持ち運びできちゃいます♪

・イージーキャリー ヨガストラップ -2way-

プレミアム ロング ヨガストラップ

240cmと長めなシリーズで長身の方や男性におすすめ!こちらもさまざまなポージングの補助・ストレッチに最適です♪

・プレミアム ロング ヨガストラップ

プレミアム ヨガストラップ

長さは180cm幅約4cmでお値段も2,600円(税込)とプチプラなので、お試しに1本という方におすすめですよ♪

柔軟性が足りない、手足が届かない、そんなときにサポートしてくれるヨガストラップ。
ご自宅でのストレッチなどにも使えるので是非お試ししてみてはいかがでしょうか?
・プレミアム ヨガストラップ

 

ヨガストラップ(ヨガベルト)の使い方

様々なヨガポーズの補助にはもちろん、普段のストレッチにも活用いただける万能アイテム。

ヨガポーズの補助
・座位での前屈→足先に引っ掛けて手の長さを出す
・牛の顔のポーズ→背中で両手が届かない時に長さを出す
・スプタ・パタングシュターサナ→足の裏に引っ掛けて柔軟性の補助をする。

肩・腕のストレッチ
両方の手を背中側で握手を体が硬くてできない….そんな方にヨガストラップ(ヨガベルト)の出番です。
ストラップで輪っかを作り背中で掴みます。慣れてきたら輪っかの長さを少しずつ短くしていき、背筋を伸ばして胸を張るように姿勢を正すとよりストレッチ効果が高まります◎
太もも・ふくらはぎのストレッチ
仰向けになり、片足を天井に向けて伸ばし、上げた足の土踏まずにヨガベルトを引っ掛けます。
シンプルなポーズですが、ヨガベルトを使って無理なくしっかりと足の筋肉を伸ばすことができます。
上体を起こして体幹を鍛えながらもおすすめですよ♪
さらに詳しい使い方はこちらのマガジンをチェック♪

 

お手入れ方法

汗をかいたときは都度濡れタオル→乾拭き→乾燥をおすすめします。

洗濯機でのお手入れの場合は洗濯ネットに入れましょう。濃い色のヨガベルトの場合には洗濯の際に色落ちすることもありますので、他の洗濯物と分けて洗ってください。直射日光に当たると色あせしてしまう可能性がありますので、日陰に干しましょう

コットン素材なので過度な洗濯機の使用は素材の劣化に繋がりますのでお気を付けください。

全種類ヨガストラップはこちら