2022 AW COLLECTION発売!

MAGAZINE

簡単!ヒモトレヨガ講座 vol.1

今回はヒモトレを使った簡単ヨガポーズをご紹介します!

そもそもヒモトレって?ご存じない方はまずこちらをチェックしてみてください。

ヒモトレヨガ講座第一弾は『片脚前屈のポーズ』をクリスタルアンバサダーの齊藤 里奈さんに実践していただきます♪

 

片脚前屈のポーズ

片脚を伸ばした前屈(ジャーヌ・シールシャ・アーサナ)は、片脚ずつ伸ばして深い前屈を行いながらハムストリングスを伸ばしていくポーズ。

硬くなりがちなハムストリングスをストレッチすると、腰回りの血流がよくなり、疲労を回復にも効果◎

腹部を刺激することで、副交感神経を優位にし、身体を沈静化させてくれるので寝る前などリラックスしたいときにおすすめ。

ヒモトレを使うことで上半身が安定し、綺麗な姿勢でポーズを深めることができます。

無理なく体を前屈させられるので体が硬い方にもおすすめです。

ポイント①

ヒモの長さを肩幅より少し広めにセットし、ヒモを手首にかけピンと張ります。

ポイント②

ヒモの適度な張りを保ちながら左右に気持ちよく身体を傾けます。

体を斜め遠くに引っ張るイメージで行いましょう。

ポイント③

左右の親指にヒモをひっかけてひじを体の後ろで曲げます。

肩の力を抜き、背中・肩甲骨を寄せましょう。

ポイント④

両手を前に押し出し、しっかり息を吐きながらお腹と胸を引き込みます。

背中や首の後ろが気持ちよく伸びるのを感じましょう。

ポイント⑤

前屈の際、頭から下がってしまうと背中が丸まり、下半身の適度な伸びが感じづらくなります。

ポイント⑥

ヒモを左右に張りながら上半身を伸ばします。背骨が真っ直ぐになるのをイメージしましょう。

ポイント⑦

左右のヒモの張りを保ち股関節から体を前に倒します。

適度な腹筋と背筋を意識して、安定感のある状態で前屈を深めましょう。

イージーヨガ【公式】YouTubeチャンネルにて分かりやすい動画verも配信中!

いかがでしたか?ヨガポーズの補助に限らず、さまざまな使い方がある『ヒモトレ』は1本あるとかなり便利。

気になる方は是非オンラインショップでご購入いただけますのでチェックしてみてくださいね。

ヒモトレご購入はこちら